上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくCairns Showに応募したケーキを引き取ってきました。

20140719154209c18.jpg
↑これが私の応募作品♪

他のクラフト作品はそのまま返してもらえるのですが
ケーキ部門だけは細部に分けて採点され
それぞれコメントが書かれています。

前日にデコ先生のSNSで
『辛口コメントに凹まないように』とあったので
超ドキドキして開けてみたら・・


点数はどこにも書いてなく
一番下にコメントがあるだけ。

『Unfortunately, this cake should have won this section.
You have wires into your cake』
「このケーキはこのセクションで入賞できるはずだった。
 ケーキに直接、針金がさしてあったので逃した」


がーーーーーーん!


そうだったのか・・

言い訳ですが
さくらの花に使った針金が少し細めの♯26。
(↑あまり太い枝にしたくなかったので)
なので枝をつなげてスプレーにしたら
ケーキから落ちてきちゃったので
支えるためにもケーキに挿してしまったのよね・・
しかもダミーケーキだったから余計に気軽に挿してしまったという・・


あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

でももう終わったこと。
これで来年はケーキに直接挿しませんっ!
よーし、来年は
絶対に絶対に文句無しで入賞するからっ
スポンサーサイト

【2014/07/22 14:11】 | ケーキデコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。