上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは私がまだうら若き乙女で
ケータイはもちろんインターネットも普及してなく
海外がまだまだ遠い存在だった頃。
てどんな時代だよっ
英語が好きで
ペンフレンド協会とかに手紙を書いて
海外文通を楽しんでいました。

当時の英語力で書く手紙はそれは拙く
それでもお互いすぐに返信しあって・・
5~6年ほど続きました。
彼が留学したり私が留学したり、でなんとなーく自然消滅

そんな可愛かった頃から倍以上も年を取った最近
アカウントだけ作って放置してあった某SNSに
彼から『もしかしてボクと文通してためい?』とメッセージが!
それもいつもならお知らせメールすらチェックしないのに
この時だけ私も開いてちゃんと読んだんです。
すごいタイミング!

でもうれしいですよねー♪
こうやって見つけてくれるなんて。
私も他のSNSで彼を検索してたけど見つけられなかったので
彼も同じ気持ちだったのはすごくうれしいです。

それからは現代式にメールで文通復活♪
お互い似たような時期に結婚し
似たような時期に子供が生まれ。

そして彼からの提案で
私たちの子供同士の文通もスタートしました!
親子2代にわたってのペンフレンド!
きっとなかなかいませんよね

インターネットが当たり前の子供達。
ボタン一つで友達になれる便利さもおもしろいけど
それを敢えて省略語を使わずに
紙に書いた手紙での文通で
私が乙女の頃に味わったワクワク感を体験してほしいなぁ。

この話が出た時は
面倒臭そうな顔していたムスメも
先日返事が届いたら
なんとなーくうれしそう♪
そのうちメールになるかもしれないけど
しばーらくは手紙で楽しんでね。
スポンサーサイト

【2013/06/28 17:35】 | キッズライフ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。