上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初のCake Deco Lessonに行ってきました。

今週は『Australian Wild Flowers』です。

今回使うのはModelling PasteまたはFlower Pasteと言って
かなり薄く伸ばして使え
乾いたら湿度の高いケアンズでも溶けない、という優れモノ。

火曜はブーケ用に花や葉っぱをひたすら作り続け
まずはGum Flower。
糸で花びらを作り、ふちに食用チョークの粉をまぶします。
flower.jpg

Wattle。
これも食用のりを塗って、チョークをまぶします。
Pasteだけでもそれなりに見えますが、チョークがつくと本物により近く見えます
wattles.jpg

Gum Nuts。
茶色いPasteを使っていますが
さらにアルコールで溶いた着色料で色付け。
gum nuts

Eucalyptus Blue Gum Leaves。
これも乾いた筆に食用チョークを含ませて陰影をつけます。
乾いた葉っぱに乾いたチョーク、なので
乗せる、と言うよりは叩き込む感じでようやく色がつきました。
blue gum leaves
そしてこれらをバランスよくブーケに仕立てます。
akemi wild flower

今回はDecoと言うよりは工作みたい。
家でも今日はWattle,昨日はGum Flower,と
連日宿題の山だったし
フラワーアレンジメントのセンスも必要だし
でも楽しかったですよ
このブーケ、このままコサージュで使っちゃおうかしら・・
スポンサーサイト

【2013/02/09 19:29】 | ケーキデコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。