上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはケアンズ、熱帯気候
とっても蚊が多いです。
カレンダー上は雨季に入ったし
ますます元気に飛んでます

前のビーチサイドもそれなりに蚊はいたけど
越してきたこのサバーブも実は蚊がとても多い
そしてサンドフライと呼ばれる小さな小さな虫も多い。
これ、刺されると強烈なかゆみがしばらくしてから
波状攻撃で結構長い間襲ってきます
一番の対策は掻かないこと、もしくは撫でること
でも、刺されてしばらくしてから痒くなるので
ついフツーの蚊に刺されたつもりでポリッと掻いてしまう
その後はもう血が出るまでボリボリ掻き続け
痒みも引いてはぶり返し、が1週間、2週間でも続きます
4年経ってようやく痒みも腫れもだいぶ軽くなりましたが
それでも狭い間隔で刺されると未だにかなり腫れ上がるので
常に抗ヒスタミン剤は持ち歩いています

移住後初めて住んだのもこのサバーブで
何も知らなかった&抗体もなかった当時は
掻きむしり過ぎて毎日そこら中が血だらけでした

いろいろと情報を得た今、持ち歩いてるのはこのクリーム。
Pawpaw cream
ちょっとピンぼけですが、Pawpaw Cream。
これ、オーストラリアのオロナイン軟膏よろしく万能皮膚薬なんです
虫刺されからドライスキン、かさかさリップに、と本当に何にでも効きます
知り合いの女医さんもオススメしてました。

そして更に特効薬!
フツーの蚊の痕にも効くのかしら?
まだサンドフライの痕でしか試してませんが
私には絶大効果でした
Colgate.jpg
歯磨き粉のColgate
他のブランドじゃダメらしいです
その女医さんのご主人が教えてくれました

塗ったら確かに皮膚がスーッとするし
しかも痒みがぶり返してこないんです!!
そしていつまでも汁が出て治りの悪かった痕も
Colgateを塗った痕は汁も出なくて治りも早いっ!

はい、もちろんミニサイズを即買です
これで外に出るのもちょっとだけ気楽になったかな・・

スポンサーサイト

【2012/10/19 18:57】 | 日々の生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。