上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翌朝はすっきり晴れ渡っていい天気

はい、朝7時から川原を掘りましたよー。
069.jpg
前日の雨で川底のコケが全部流され、安心して寝転がれました(笑)

ちょっと土手を築いて川の水を混ぜ
適温にしたらMy露天風呂の完成です
寝湯のような砂風呂のような・・
どっちにしても気持ちいい
日本のような趣きはないけど
オーストラリアでこれだけのことができたら十分です
※以前はこの川は誰でも入れたようですが
 今は「Guest only」と柵が立てられています。

お湯を堪能した後は隣町Ravenshoeへ。
ここはオーストラリア国内一標高の高い町。
毎日曜には現役85年目の蒸気機関車が走っています。
ravenshoe.jpg085.jpg
友人の子供は今まさにトーマスワールド。
ムスコも卒業しつつあるけど鉄男。
たっぷり時間かけて動かない機関車を見てました。
そしたら掃除&手入れをしていたおじさんたちが
運転席を開放して、いろいろと説明をしてくれました。
若い時からこの機関士になりたくて
スチーム関連の仕事に就き、定年後はまっさきに応募した
うれしそうに話をしてくれました。
きっとおじさんたちも鉄男なんだろうな~。

朝から長湯をしたおかげか
帰りのドライブは超まったり
眠気覚ましを兼ねて寄ったのは『Jaque's Coffee』
109.jpg106.jpg
コーヒー農園の中にカフェがあるだけなんですが
カフェの前のガーデンはコマーシャル施設部門で
4年連続入賞してるほど、丁寧に手入れされていてキレイ
隣の車庫に置いてある小型飛行機で遊覧飛行もできます

お店の方もフレンドリーなだけでなく
ちょっと手が空けば庭の草むしりしたり
客がフラフラしてれば庭を案内してくれたり
オーストラリアには珍しく、しっかり気がきく働き者な方たちです
104.jpg
手作りスコーンは超美味でした
私もちゃっかりコーヒーの入れ方を聞いてみたり
なかなか通うには遠いけど
コーヒーも雰囲気も◎です

温泉に浸かって疲れを取ったはずですが
往復のドライブでまた疲れたオット
次は私がドライブして連れて行ってあげるわよー。
え?それは絶対遠慮する・・?
スポンサーサイト

【2011/12/29 22:35】 | ケアンズ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。